So-net無料ブログ作成

縄文人 [雑学]

世界の自然がどんどんなくなっていくと聞きます。
だから、ジャングルに住む動物もエサをもとめて、てんてんとしているのですね。
大昔の縄文時代の人たちも、食べるものがなくなると、住む場所を変えていったそうです。
でも、その中でも1500年間も同じ場所に住んでいた縄文人がいたそうです。
それは、青森県にある三内丸山遺跡に住んでいた縄文人です。
よっぽど、豊かな自然に囲まれて暮らしていたのでしょうね。
おそらく、食べ物を上手に保存する技術も身につけていたと考えられます。
電気も何もない時代に、昔の人は本当に偉いですね。
タグ:縄文人
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。